■ 貧血で鉄剤を飲むと便秘に・・
・ 妊娠中になりやすい貧血対策に使用される鉄剤
・ 効果的だけど、便秘などの副作用がある
・ その理由とは?

 

 

病院で貧血だと診断され、鉄剤を処方してもらうプレママさんって実はたくさんいるんです。

 

妊娠中は、お腹の赤ちゃんが成長を促すために通常の倍近くの鉄分を必要とします。
なので、貧血対策として、病院で鉄剤を処方してもらう妊婦さんが多いんですよ。

 

 

しかし今度は、鉄剤による副作用で別の辛さを味わう、という事がよくあります。

 

 

貧血の強い味方である鉄剤の副作用とは、一体どんなものがあるのでしょうか?
よく報告されているものは、吐き気や腹痛、胃のむかつきや便秘などが挙げられます。

 

 

これらの症状は、からだと鉄分と、一体どんな関係があるのか、調べてみました。

 

 

鉄剤を服用して一度に大量の鉄を摂取すると、胃や腸の粘膜を刺激してしまうそうです。
ですので、鉄剤による便秘の原因は、鉄が腸を刺激してしまっているからなんですね。

 

 

鉄剤の服用を続けることにより、徐々に身体が慣れて副作用が収まる人も多いそうです。
しかし、いつまで経っても副作用が収まらない人も居るので、その場合早めに医者に相談しましょう。

 

 

■ 息むと赤ちゃんに影響がある?
・ 辛い便秘、トイレで思い切り息みたい!
・ 赤ちゃんに影響はあるの?
・ 「普通に」息む程度なら大丈夫
・ 頸管無力症の人は要注意

 

 

辛い便秘、いっそのことトイレで思い切り息んで出し切ってしまいたいですよね。
でも、息んだら赤ちゃんも一緒に出てきそうで怖くて息めない方も多いのではないでしょうか。

 

 

息むことは赤ちゃんに悪影響を与えることがあるかどうか、調べてみました。

 

 

排便の時に身体に入る、いつもと同じ位の力では、子宮に影響を及ぼすことはないそうです。
ですので、多少息むことでお腹の赤ちゃんに悪い影響を与えることはないので安心ですね!

 

 

便秘が酷くなる前に、多少息んででも排便してしまう方がよっぽど良いということですね。

 

 

しかし、いつも以上に「強く」息むことは、子宮収縮や、痔になってしまう恐れがあります。
さらに、血圧も上がるので、立ちくらみなどの貧血症状が余計ひどくなる場合があります。

 

 

そして、病院で「頸管無力症」と診断されている方はあまり息まない方が良いかと思います。

 

 

子宮頸管というのは、子宮の出口の部分のことで、普通、非妊娠時?妊娠中期はしっかりと閉じています。
頸管無力症とは、その部分がゆるくて開きやすい為、流産や早産の危険性がある病気です。

 

 

ですので、あまり強く息んでしまうと切迫早産などになってしまう可能性も出てきます。
同じ理由で、臨月の頃は、子宮口が開きかけている場合が多いので、強く息むのは避けましょう!

 

 

■ 息み方を変えると少し便通が良くなる?
・ 長時間トイレに籠るのはNG
・ 大切なのは、息を吐きながら息むこと
・ 便通が良くなりやすい体勢は?

 

 

「とりあえずトイレに座っていたら便意が来るかも」と、長い時間トイレに座っていませんか?

 

 

それはかえって逆効果なので、とりあえずトイレに籠るということはやめましょう。
長時間トイレに座ることで、腰回りが冷え、下半身が圧迫されて血流が悪くなってしまうからです。

 

 

血流が悪くなると、腸の動きも鈍くなって、かえって便が出にくくなってしまいます!

 

 

息む時は、息を止めてしまいがちですが、そうすると、血圧の上昇につながってしまいます。
大切なのは、ゆっくり息を吐きながら息むこと、便通の良くなる体勢を取ることです!

 

 

便通の良くなる体勢とはどんなものなのか、ご紹介しますので是非試してみて下さいね。

 

 

まず、息を吐きながら、少し前屈みになって両足を肩幅位かそれより少し広めに広げます。
次に、両肘を両太ももに置き頬杖をついたような状態にし、かかとを上げると、完成です!

 

前屈みになることで、直腸から肛門までの便の動きがスムーズになります。
かかとを上げると、腹筋の力が腸に伝わりやすくなり、強く息まなくても良くなりますよ!

 

 

呼吸を止めず、息を吐くことをメインに考えながら、息んでみると良いでしょう。

 

 

■ 冷えは便秘の大敵!
・ 色々なことが重なって冷えるからだ
・ 冷えは便秘にも良くない
・ 冷やさないよう工夫をしよう

 

 

夏の暑い時期、つめた〜い飲み物で喉を爽やかに、からだもヒンヤリさせてサッパリしたいですよね。

 

 

しかし冷たい飲み物は身体を冷やしてくれますが、血流も悪くなり、健康にあまり良いとは言えないのです。
暑くても、常温から少し熱いくらいのお茶を飲んで身体を暖め、血流を良くするのが大事です。

 

 

便秘には水分補給が大切なので、なるべくたくさんのお茶や水を飲んでくださいね。
便秘に効くとされるノンカフェインのお茶(黒豆茶、タンポポ茶など)を飲めば一石二鳥ですよ!

 

 

カフェイン入りのお茶(緑茶、コーヒー、紅茶など)は利尿作用があるので、避けた方が良いでしょう。

 

 

また、腰回りの冷えを確実に予防するには、腹帯や腹巻などを巻いておくと良いと思いますよ!

 

 

■ 鉄剤を飲むと胃もムカムカして気持ち悪い、なんで?
・ 胃のムカつきの原因は?
・ 鉄剤による副作用
・ 次第に身体が慣れる
・ 辛ければお医者さんに相談しよう

 

 

貧血を改善するための鉄剤を、いざ飲み始めたら胃がムカムカするなんてことありませんか?

 

 

鉄剤を飲むと約1割の方がそんな症状に悩まされますが、それはどうしてなのでしょうか?

 

 

胃がムカムカしたり痙攣したり、吐き気などを感じるのは、典型的な鉄剤の副作用のせいなのです。
この副作用は、胃の中で鉄剤が溶けたときに、胃の粘膜を鉄が刺激する為に起こるんですね。

 

 

胃だけでなく、腸も刺激するので、同時に便秘や下痢の症状が出てしまう人もいるんです。

 

 

通常、鉄剤を飲み続けることによって、次第に身体が慣れて副作用の症状も落ち着くそうです。

 

 

どうしても辛い!という方は、鉄剤を処方してもらったお医者さんに相談してみましょう。
一緒に胃薬を出してくれたり、鉄剤の種類を変えるなどの対応をしてくれると思いますよ!

 

 

■ 鉄剤に頼らず貧血対策するには?
・ 鉄剤が辛いので飲用を止めたい
・ サプリメントは他の栄養もたっぷり
・ 鉄剤よりは効果が劣るサプリメント

 

 

鉄の量が多く、貧血改善の一番の近道とされる鉄剤ですが、副作用のある人には辛いですよね。

 

 

鉄剤に頼って副作用と戦うのはもう嫌!なんとかしたい!という方に、別の方法をお教えします!

 

 

食事で鉄分を補えれば一番良いですが、毎日ホウレン草を二袋も食べるのは大変ですよね。
ホウレン草ばかりでは他の栄養が偏るし、鉄含有量の多いレバーは胎児に悪影響を与えてしまいます。

 

 

なかなか食事で補うのが難しい鉄ですが、サプリメントで補ってみるのはいかがでしょう?

 

 

妊婦向けの鉄分サプリには、1日に必要な鉄分はもちろん、他の栄養素も豊富に含まれているんですよ!
具体例を言うと、葉酸やビタミン、ミネラル、美肌成分のコラーゲンなどが入っています。

 

 

鉄分サプリは、鉄の吸収を良くするビタミンB12やカルシウムが入っている商品がおすすめです!

 

 

商品によっては、プラセンタなどの美容成分が含まれていて、お肌もツヤツヤになりますよ!

 

 

しかし、サプリメントの効き目は、鉄剤よりも悪い為、効果が現れるのに時間がかかります。
鉄剤は、サプリメントの7~10倍の効き目があるといわれているので、副作用も起きやすいんですね。

 

 

副作用が無い分、効果も鉄剤よりゆっくりですが、他の栄養も摂れる事を考えると、おすすめです!

 

 

■ お茶で貧血対策!?
・ 普段、水分補給に何を飲みますか?
・ お茶は、鉄分やミネラルが豊富
・ 貧血や便秘に効くお茶とは?

 

 

お茶にも、鉄分などのミネラルがたっぷりふくまれているってご存知でしたか?

 

 

成人のからだの中は、約70%が水分で出来ているので、水分補給は身体を維持するのに大切ですよね。
特に妊娠中は汗をかきやすいし、こまめに水分補給しないと水分不足でからだに影響を及ぼします。

 

 

さて、皆さんは、普段飲む飲み物は、なにをたくさん飲むことが多いですか?
あついから、と氷がたっぷりの冷たい飲み物やフローズンなど飲んでいませんか?

 

 

冷たいのみものは、からだを冷やし、血液の流れを悪くしてしまうので貧血に逆効果です。

 

 

ジュースには糖分が多いため、栄養バランスが悪くなるし、虫歯になりやすくなってしまいます。
また、コーヒー紅茶緑茶などのカフェイン飲料は、利尿作用により水分がからだに吸収されません。

 

 

ですので、たとえ暑い日であっても、常温か少し熱いくらいの「お茶」を飲むようにしましょう!

 

 

水ももちろん良いですが、お茶には嬉しい効能がたくさんありますのでご紹介します。

 

 

お茶の中には、鉄分やミネラル、食物繊維などが豊富に含まれているものがあります。
鉄剤で便秘になってしまった方は、お茶をたくさん飲めば鉄分も補給出来て便秘対策にもなりますよ!

 

 

つわりがひどくても、お茶なら無理なく飲むことが出来て、栄養補給にもなるので良いですよね。

 

 

鉄分を多く含む、妊娠中でも安心なカフェインレスのお茶をいくつかご紹介します。

 

 

「マテ茶」には、緑茶の約5倍もの鉄分が含まれていて、さらに食物繊維なども豊富です。
100mlあたり0.59mgも鉄分が含まれているので、飲み物で鉄分を摂るならマテ茶が最適ですよ!

 

 

「タンポポ茶」にも、ビタミン、鉄分、ミネラルが豊富に含まれていて、人気の飲み物です!
焙煎したものはコーヒーと似た風味になるため、コーヒー好きの妊婦さんにおすすめです。

 

 

「よもぎ茶」は、鉄分を含み、さらに造血・浄血作用があるので、血液の巡りを良くします。
さらに、アトピーなどのアレルギーの改善にもつながるそうで、からだに嬉しいことばかりですね。

 

 

あまり馴染みはないですが、鉄分補給出来るだけでなく、血液もサラサラになる、すごいお茶なんです!

 

 

他にも、「黒豆茶」は、鉄分を含み、血液をサラサラにする効果があります。
骨粗しょう症や動脈硬化を予防し、イソフラボンも含んでいるので美肌効果があるんですよ!

 

 

このように、お茶には鉄分の他に、すばらしい効能がたくさんあって、からだに嬉しいですよね。

 

 

毎日の水分補給には、ぜひこれらのお茶を取り入れて、貧血対策につなげましょう!

 

 

■ お茶にも副作用はある?
・ お茶をたくさん飲んでも悪影響はない?
・ 副作用ってあるの?
・ 一気飲みは厳禁

 

 

鉄分が多いならお茶で補いたいけど、たくさん飲んでも影響は無いか、少し不安になりますよね。

 

 

お茶には鉄剤のように、胃腸が刺激されるなんてことはなく、副作用と呼べるものはありません。

 

強いて言えば、「トイレが近くなる」というのがお茶による、からだの変化でしょうか。
しかし、それは体内の老廃物を排出したり、むくみの解消にも繋がるので、必要なことなんですよ。

 

 

1日に摂取するのに望ましいとされる水分量は、大人で約2リットルと言われていますよね。

 

 

でも、一度に大量に水分を補給すると、血圧が上昇してしまう恐れがあり、からだに負担がかかります。

 

 

なので、一度に飲む量はコップ1~2杯程度にとどめ、こまめに水分補給するようにしましょう!

 

■ まずは食事から見直そう!
・ 食生活、乱れていませんか?
・ 鉄分の多い食材は?
・ レバーの食べ過ぎは胎児に悪影響
・ 鉄の吸収率を高める食材を取り入れよう

 

 

鉄剤からではなく、ふだんの食事で鉄分不足が解消されたら、一番良いですよね。

 

 

しかし、現代の食生活で、バランスの摂れた食事を3食取ることは、なかなか難しいと思います。
売られている弁当や総菜は、栄養が偏るし、添加物も多いため、からだに良くありませんよね。

 

 

外食やコンビニ、スーパーのお惣菜に頼らず、自分で鉄分たっぷりの食事を作ってみませんか?

 

 

鉄分の多い食材は、一体どんなものがあるのでしょうか、しらべてみました。

 

 

鉄分を多く含む野菜は、ホウレン草、小松菜、パセリ、切り干し大根、枝豆などがありますよ。
肉や魚では、レバー、ホヤ、あゆ、しじみ、あさり、うなぎ、赤貝などに多いそうです。

 

 

しかし、レバーは、食品の中で一番鉄分の含有量が多いですが、特に妊娠中に多く摂ると危険です!

 

 

レチノールという、動物性ビタミンAも多く含んでいて、それを摂り過ぎると赤ちゃんに良くありません。
具体的には、口唇蓋裂や心臓血管異常などの先天異常になる危険性があるのです。

 

 

なので、レバーは出来るだけ避け、野菜や魚を中心に鉄分を摂取するよう心掛けましょう!

 

 

では、1日に必要な鉄分量を、ホウレン草だけで補う場合、どの位の量が必要なのでしょうか?
妊娠中に必要な鉄分は1日約9~25mgなので、ホウレン草に換算すると毎日2袋も必要になるんです!

 

 

毎日続けるのは大変ですし、単品だけだと他の栄養が偏ってしまうため、あまりオススメできませんね。

 

 

鉄分の多い食品に加え、鉄の吸収率を高める食材を一緒に摂ると、かなり効果的ですよ!

 

 

鉄の吸収を良くするのは、ビタミンCやたんぱく質で、一緒に食べると吸収率がアップするんです!

 

 

ホウレン草と赤ピーマン、パセリやブロッコリーで彩り鮮やかなサラダがオススメですよ。
それに牛乳を加えてミキサーで混ぜれば、オリジナルスムージーが出来ちゃいます!

 

 

他にも、ひじきと大豆と人参で煮物を作ると、日持ちもする栄養たっぷり常備菜の完成です。

 

 

色々な食材を組み合わせて鉄の吸収率を上げ、新鮮で美味しい食事を楽しみましょう!

 

 

■ サプリメントで補う鉄分
・ 食事だけでは鉄を補えているか不安。
・ ヘム鉄サプリは鉄の吸収率が良い
・ 妊婦さんは葉酸サプリで貧血対策?

 

 

毎日の食事を鉄分の多いものに変えても、鉄分が足りているのか不安に感じてしまいますよね。

 

 

そんな不安は、鉄分のサプリメントできれいさっぱり解消してしまいましょう!

 

 

鉄分サプリは妊婦さん向けに販売されている商品が多く、飲んでも安心な商品が多いんですよ。
さらに、1日に必要な鉄分量をカバーしてるものがほとんどなので、不安も解消されるでしょう!

 

 

鉄には非ヘム鉄とヘム鉄の2種類があり、野菜に含まれる非ヘム鉄は吸収率が約5%と低いです。
それに比べて、ヘム鉄は15~25%の吸収率なので、サプリメントはヘム鉄のものがお勧めです。

 

 

食材でヘム鉄を多く含むものはレバーなので、食材ではなくサプリメントで補うようにしましょう!

 

 

しかし、ほとんどの妊婦さんは、鉄分サプリではなく葉酸サプリを飲んでいる方が多いと思います。
それは、葉酸に造血作用があり、さらに赤ちゃんの先天性疾患のリスクを下げる働きがあるからです。

 

 

鉄分も豊富に含まれているものがほとんどなので、葉酸サプリメントを飲む人が多いんだそうですよ。

 

 

食事で補えているか不安に感じている方は、鉄分や葉酸サプリメントを飲むことをぜひおススメします!

 

 

■ 調理器具にも鉄分がある?
・ 普段何気なく使用している調理器具
・ せっかくなら、鉄分を補給出来るものを使おう

 

 

実は、とある調理器具を使えば、自然とプラスアルファの鉄分を摂ることが出来るんですよ!

 

 

皆さんは、家で温かいお茶が飲みたいと思ってお湯を沸かす時、どんなヤカンを使っていますか?
ステンレス製、ホーロー製、特に気にせず使用している方がほとんどだと思います。

 

 

けれど、お湯を沸かす時、水の中に鉄分が溶け出す、一石二鳥のヤカンがあるんですよ!

 

 

鉄製の調理器具は、水分に鉄が溶け出すので、自然と鉄分補給が出来ちゃう優れものなんです!

 

 

鉄分の多いヨモギ茶やマテ茶を煮出すときに鉄製のヤカンを使えば、鉄分をさらに摂る事が出来ますよ!

 

 

鉄製の調理器具は錆びやすいというデメリットがありますが、お手入れをきちんとすれば大丈夫です。
むしろ、メンテナンスをしっかりすれば、ステンレス製のものより長く使えます。

 

 

長く使えて、鉄分も補給できるなら、鉄製の調理器具をぜひ使い続けたいですね。

 

 

■ サプリメント、選ぶコツは?
・ たくさんあってどのサプリを選んだら良いかわからない
・ 無添加、自然由来の成分のものを選ぼう

 

 

鉄分サプリメントといっても、たくさん種類があってどれが良いかわからない方も多いですよね。

 

 

「鉄分なんて全部同じ」「安いもので良いんじゃないの?」と思っている方、いませんか?

 

 

サプリメントに使用される鉄分は、天然由来のものと合成のものがあり、値段が大きく異なるんです。
合成物とは添加物で、からだに良いとは言えないので天然由来のサプリメントを摂りたいですね。

 

 

成分を凝固して、コーティングする為に添加物が使用されているサプリメントもあります。

 

 

購入する際は、「無添加」「天然由来」とパッケージに書かれているものを選ぶようにしましょう!

 

■ 血を作り出す成分「葉酸」の効果!
・ 葉酸は赤血球の生成に欠かせないビタミン
・ 口内炎は葉酸不足のせい?
・ 動脈硬化の予防も出来る葉酸
・ 赤ちゃんの成長にも欠かせない

 

 

貧血を解消するためには、鉄分をたくさん摂りましょう!とよく耳にしますよね。

 

 

実は、鉄分だけたくさん摂っても、貧血が改善されることはあまりないことなんです。
鉄と同じで、葉酸も、血のもととなる赤血球を作り出すのに欠かせない栄養素なんですよ!

 

 

赤血球は、赤芽球が分裂して出来たもので、葉酸はその分裂の手助けをする栄養素です。
葉酸が不足すると赤芽球が大きくなるだけで、赤血球にならず、やがて死んでしまいます。

 

 

血液の元である、赤血球は、鉄ではなく、葉酸から生み出されているんですね。
鉄は赤血球を正常なものへ成長させるものなので、葉酸と併せて摂ると質の良い血液が出来ますよ!

 

 

葉酸は造血のビタミンと呼ばれる程、血液に強い結びつきがありますが、他にも効果があります。
葉酸は、「補酵素」として、様々な栄養素を合成するのを助ける役割を持っているんですよ。

 

 

口や舌、腸の中の粘膜はたんぱく質が合成されて出来たものですが、その合成には葉酸が必要なんです。
粘膜は生まれ変わりがはやく、葉酸が不足すると新陳代謝が悪くなり、炎症を起こしてしまいます。

 

 

口内炎が出来やすく、治りにくいという方は、葉酸不足が原因かもしれませんね。

 

 

また、葉酸はホモシステインというアミノ酸を、メチオニンやシステインに変える役割があるんです。
葉酸が不足するとホモシステインが増え、血液凝固や血栓を形成し、血流を悪くします。

 

 

血液の流れが滞ると、動脈硬化が進行し、高血圧や心筋梗塞などの病気になってしまいます。
ホモシステインは、加齢により濃度が上がるので、葉酸は出産した後でも摂り続けたいですね。

 

 

また、血流が停滞すると、脳へ血液が行き渡らず、認知症や聴力障害を引き起こしてしまいます。
妊娠中、耳が聞こえにくくなったという方は、脳の酸素不足の影響かもしれないので要注意です!

 

 

細胞分裂と、DNAの合成の補酵素として働く葉酸は、赤ちゃんの成長も手助けします。

 

 

妊娠初期は、赤ちゃんのからだが形成されるのに細胞分裂がとても活発に行われます。
その時に、葉酸をたくさん摂って、赤ちゃんの成長の手助けをしてあげると良いでしょう。

 

 

葉酸が不足したままだと、産まれてくる赤ちゃんが先天異常を持つリスクが高くなります。
出来るだけ葉酸をたくさん摂って、貧血予防はもちろん、ママも赤ちゃんも健康な体を手に入れましょう。

 

 

■ だけど…便秘、下痢、お腹の不調を治したい!
・ 妊娠したら、お腹の調子が悪い
・ 赤ちゃんが大きくなるにつれて圧迫される胃や腸
・ 食事方法を意識してみよう
・ チューインガムが消化を促進?

 

 

だんだん大きくなるお腹、赤ちゃんが成長している嬉しさがある反面、気がかりなこと、ありませんか?

 

 

妊娠して、お腹が目立ってくると、お腹の不調が目立つようになった方も多いと思います。
大きくなった子宮が、胃や腸を圧迫するので、胃もたれや便秘、下痢などの症状が現れます。

 

 

お腹が大きくなるにつれ、症状が重くなり、辛い毎日を過ごす、となったら嫌になっちゃいますよね。

 

 

ただでさえ出産や育児への不安があるのに、お腹もムカムカしてしまうと、毎日楽しくないと思います。
お腹の不調を少しでもよくする方法はないのでしょうか、調べてみました。

 

 

「食事をするたびに、胃もたれがして気持ち悪い」という方、いませんか?

 

 

これは大きくなった子宮に胃が圧迫されて、胃に負担がかかっているためです。
1日3回普通の量を食べるより、5?6回に分けて、少量の食事をこまめに取ってみましょう。

 

 

そうすることで、胃への負担が減って、胃のムカムカや胃もたれが改善されますよ。

 

 

さらに、よく噛んで、ゆっくり食べるようにすれば、消化もはやく、胃への負担も少なくなります。

 

 

食後にキウイフルーツを1個食べるようにすれば、口もさっぱりして、便秘や下痢も改善されますよ!

 

 

■ 自律神経の乱れはお腹の乱れ?
・自律神経が乱れると、腸内環境も乱れる
・ 腸は第2の心臓
・ リラックスすることが大事

 

 

緊張したときに、お腹が痛くなったという経験のある方はいらっしゃいませんか?

 

 

実は、自律神経が乱れると、便秘や下痢などのお腹の不調があらわれることがあるんです。

 

 

自律神経とは、呼吸や消化などを司る神経で、交感神経と副交感神経の2つから成り立っています。
交感神経は、日中の活動時や起きている時、副交感神経はリラックスしてるや睡眠時に活発になるそうです。

 

 

起きている時は脳が体に指令を出しますが、脳も休む睡眠時は、腸が体に指令を出します。
腸は第2の脳と呼ばれていて、腸内の神経細胞は脳と匹敵するほどの数があるそうですよ!

 

 

不規則な生活や、ストレスによって自律神経が乱れると、腸の働きも乱れ、便秘や下痢になるのです。

 

 

明るい時間にウォーキングやマタニティスイミング、夜はぬるめのお湯にゆっくり浸かってみましょう!
お風呂から上がったら、1時間ほどで眠りにつくようにすると、深い眠りにつけると思います。

 

 

日中は適度な運動、夜はリラックスした質の良い眠りで自律神経の乱れもなくなりますよ!

 

 

■ 鉄剤を飲むタイミングで胃のムカムカが消える?
・ 鉄剤の副作用の胃腸障害
・ 飲むタイミングで副作用を抑えることが出来る

 

 

貧血で鉄剤を飲み始めたら、胃のムカムカがひどくなった、という人って多いですよね。

 

 

空腹時に飲むよう指示される場合が多いですが、辛い時は、服用のタイミングを変えてみましょう。

 

 

寝る前に飲んで、すぐ寝てしまえば、胃のムカムカも感じなくてすみますよ!
鉄分は、眠っている間に消化吸収されるので、逆に効率的になるかもしれませんね。

 

 

寝る前じゃなくても、食後に飲むと、ムカムカが軽減される、なんてこともあるようですよ。
自分が一番負担に感じない、楽に飲めるタイミングを見つけられると良いですね。

 

■ ヨーグルトを食べているけどなかなかよくならない理由は?
・ 便秘にはヨーグルトが効果的とよく聞く話
・ 食べ続けているのに聞かないその理由は?
・ 日本人の体質では、ヨーグルトは合わない?
・ 乳酸菌にも種類がある
・ 乳酸菌だけでなく、ビフィズス菌も大事

 

 

辛い便秘にはヨーグルトが効くよ!という話をよく聞いたことがありませんか?

 

 

テレビなどのメディアでもよく耳にしますが、実際効果がなかった、という人も多いです。
便秘に効くといわれているのに、何故効き目のない人がいるのか、調べてみました。

 

 

実は、牛乳やヨーグルトなどは、日本人の体質に合わない食べ物のひとつと言われています。
乳製品に含まれる、乳糖という成分を分解する消化酵素を持ってない日本人が多いためです。

 

 

この乳糖がいつまでも腸内に残るため、便秘がひどくなってしまう人がいるんですね。

 

 

腸内の善玉菌を増やして、腸内環境を整えてくれる乳酸菌ですが、実は何十種類もあるのです。
体に合わない乳酸菌の入ったヨーグルトを食べても、便秘が改善されることはないそうですよ。

 

 

また、ヨーグルトの乳酸菌が腸内環境を整えると言われていますが、もうひとつ必要な菌があります。
それはビフィズス菌と呼ばれていて、全てのヨーグルトに入っているわけではないので要注意です。

 

 

効果が高くなるので、ヨーグルトを購入する時はビフィズス菌の入ったものを選びましょう!

 

 

■ 腸内細菌の種類は人によって割合が違う?
・ 腸内の腸内細菌は100種類以上、数は100兆個
・ 善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類に分けられる
・ 日和見菌とは?

 

 

腸内細菌は、人によってその数や種類がちがうということ、ご存じでしたか?

 

 

ヒトの腸の中には、100種類以上の細菌がいて、その数は約100兆個にもなるんですよ!
重さは約1キロもある腸内細菌ですが、大まかに3つの種類に分ける事ができます。

 

 

腸の中にいる細菌は、主に善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類に分けられます。
その割合は、健康体の人で善玉菌15%、悪玉菌10%、日和見菌75%となっています。

 

 

善玉菌、悪玉菌はよく耳にしますが、日和見菌(ひよりみきん)とは一体なんなのでしょうか?

 

 

日和見(ひよりみ)というのは、「有利なほうにつくこと」という意味のことばです。
腸内で善玉菌が活発になると、この日和見菌も善玉菌としてはたらくようになるんです。
逆に、悪玉菌が活発化してしまうと、日和見菌も悪玉菌に変わってしまうんですよ!

 

 

町内環境が整っていないと、悪玉菌の数が増えてしまい、便秘などの症状が出てしまいます。
日和見菌を味方につけて、善玉菌をどんどん増やしていき、腸内環境を整えましょう!

 

 

■ 自分に合ったヨーグルトを探そう
・ 何十種類もある乳酸菌、自分に合ったものがあるはず
・ 効果が出るまでに約2週間かかる
・ 寝る前に食べるのが効果的?

 

 

毎日ヨーグルトを食べてるのに、全然効果がでない!という方、いませんか?

 

ヨーグルトといっても、その種類は豊富で、それぞれ含まれる乳酸菌の種類も違ってきます。
何十種類もあるので、なかには自分の体に合わない乳酸菌もいることでしょう。

 

 

自分の体質に合ったヨーグルトがあるはずですが、諦めずに探すのは一苦労ですよね。
ヨーグルトを食べて、乳酸菌の効果が出るまでに、2週間ほどかかってしまうんです。

 

 

なので、1つのヨーグルトをその位の期間毎日食べないと、自分に合っているかどうかがわからないのです。

 

 

時間がかかってしまいますが、乳酸菌が善玉菌を増やしてくれていると願って食べ続けてみましょう!

 

 

便秘にはビフィズス菌のはたらきも大切なので、ビフィズス菌配合のヨーグルトを選びましょう!
それだけで選ぶ種類もぐっと減りますし、便秘解消へ一歩近づくことができますよ!

 

 

そして、ヨーグルトは朝食時に食べるよりも、寝る前に食べる方が効果的という声があります。
寝ている間に、ビフィズス菌のはたらきが活発になるので、腸内の掃除がはかどります。

 

 

■ ヨーグルトにオリゴ糖を混ぜれば最強に!?
・ ヨーグルトを食べてもなかなか改善されない
・ オリゴ糖を少し混ぜてみよう
・ オリゴ糖がビフィズス菌を増やす!

 

 

毎日ヨーグルトを食べているけど、いまいち効果が上がらない、という方はいませんか?

 

 

そんな時は、ヨーグルトにティースプーン一杯ほどのオリゴ糖を混ぜてみましょう!

 

 

実は、オリゴ糖をヨーグルトと組み合わせると、最強コンビとなって腸内の働きが活発になるんです!

 

 

ヨーグルトに含まれるビフィズス菌ですが、そのエサとなるのがオリゴ糖なのです。
なので、ふたつを一緒に食べると、ビフィズス菌が腸に届いた瞬間からエサにありつけるのです。
ビフィズス菌がどんどんオリゴ糖を食べて、その菌の数を増やしていくんですね。

 

 

オリゴ糖は低カロリーなのに甘みがあるので、ちょっとしたデザート感覚で食べられますよ。

 

 

毎日たくさんヨーグルトだけ食べるより適度な量で、体内で善玉菌が増えた方が負担も少ないですよね。
このヨーグルトとオリゴ糖の最強コンビ、みなさんもぜひ試してみてくださいね。

 

■ 乳酸菌サプリを飲んでいる妊婦さんって意外と多い?
・ 妊娠中に乳酸菌サプリを飲んでも赤ちゃんに影響はない
・ 便秘のままでいる方が、赤ちゃんも便秘体質になってしまうかも
・ 食材の塩分が気になる人はサプリで善玉菌を増やそう!

 

 

いろいろなヨーグルトを試しているのに、なかなか便秘が解消されないとツライですよね。

 

 

ヨーグルトを食べてもなかなか便秘が改善されない人は、サプリメントで乳酸菌を補給しましょう!
妊娠中に、乳酸菌サプリを飲んだらお腹の赤ちゃんに悪影響になる、ということはありません。

 

 

むしろ、ずっと便秘のままでいる方が、赤ちゃんに悪影響を及ぼしてしまいますよ。
赤ちゃんはお母さんの体質を受け継ぐ為、赤ちゃんも便秘になってしまう傾向があるそうです。

 

 

さらに、ヨーグルトが苦手だけど、がまんしてたくさん食べ続けることも要注意です!
産まれてくる赤ちゃんが、乳酸菌アレルギーになってしまうリスクが高くなりますよ。

 

 

乳酸菌は、漬け物や納豆などの発酵食品にも含まれていますが、たくさんは食べられません。
漬け物などには塩分が多く、塩分摂取量が増えて、妊娠中毒症の危険性が出てくるためなんです。

 

 

赤ちゃんや自分へのリスクを下げるためにも、乳酸菌サプリを飲んで善玉菌を増やしましょう!
ただし、サプリメントを飲むときは、1日の用法用量を正しく守ってくださいね。

 

 

■ 菌種の豊富な乳酸菌サプリはどれ?
・ 自分の体に合わない乳酸菌も存在する
・ 複合乳酸菌サプリメントを選ぼう
・ オススメサプリを紹介

 

 

乳酸菌といっても、その種類は実はたくさんあって、何十種類もの菌が存在しているんです。

 

 

自分の体に合わない乳酸菌もあるので、その乳酸菌が入ったサプリを飲んでも意味がないですよね。

 

自分の善玉菌と仲良くできる乳酸菌を見つける為に、菌種が多いサプリを飲む事をオススメします!
そのサプリは複合乳酸菌サプリメントといい、7?9種類の乳酸菌が入っている商品があります。

 

 

妊婦さんにも評判の良い、人気の複合乳酸菌サプリメントをいくつかご紹介します!

 

 

「花菜の選べる乳酸菌」 株式会社花菜

 

 

こちらの商品は、2つの異なる乳酸菌サプリを交互に飲む、新しいタイプのサプリです。
同じものを摂り続けると効き目が弱くなる、というのを防ぐため、花菜のサプリは2種類あるのです。

 

 

ふたつのサプリを合わせると、乳酸菌の種類は8種類、その数なんと5000億個もあるんです!
2つのサプリを交互に飲むという新しい発想と、その効果の高さに、人気のあるサプリです。

 

 

「生命の乳酸菌7選」 オーガニックレーベル

 

 

特許製法のコーティングカプセルを使用した、一粒に346億個の乳酸菌が入っているサプリです。
乳酸菌は、胃酸や熱に弱いものが多いですが、このカプセルは菌を生きたまま腸に運んでくれるんです。
乳酸菌の種類は7種類で、どれも熱に強い菌を選んでいるので、元気なまま腸で活躍しますよ!

 

 

「乳酸菌革命」 健康いきいき倶楽部

 

 

こちらも熱に強い加工が施されたカプセルタイプの乳酸菌サプリメントです。
乳酸菌は9種類入っていて、ビフィズス菌、ラブレ菌、カゼリ菌の3大乳酸菌も配合されています。

 

 

1日に飲む量は2~6粒なので、効果がイマイチという方は6粒までなら量を増やすことが出来ます!

 

 

さらに、こちらは天然由来の無添加商品なので、安心して飲むことができますよ!

 

 

乳酸菌サプリを飲み始めて4~5日で効果を実感する人が多いので、皆さんも試してみましょう!

 

 

■ 乳酸菌サプリに副作用はある?
・ サプリメントを飲んでも副作用はない?
・ 1日の摂取量をきちんと守ろう

 

 

乳酸菌サプリは妊娠中に飲んでも大丈夫ですが、鉄剤のような副作用はあるのでしょうか?

 

 

乳酸菌サプリを飲んでも副作用が起きることはないそうなので、安心して飲むことが出来ますね。

 

 

しかし、過剰に摂取すると、お腹の張りや痛み、下痢などの症状が出ることがあるんです。
これは副作用ではなく、過剰摂取により腸の活動が活発になりすぎたために起こる現象です。

 

 

1日の用法用量を正しく守り、乳酸菌サプリで腸内環境を整えていきましょうね!

 

 

■ 飲みやすい乳酸菌サプリを選ぼう
・ カプセルタイプのサプリは苦手
・ 乳酸菌サプリには、色々なタイプがある
・ 自分に合ったものを選ぼう

 

 

喉に引っかかる感じがして、錠剤タイプのサプリが苦手、という方いらっしゃいませんか?

 

 

たしかに、サプリメントは商品によっては粒が大きいものも多く、飲みづらいこともあります。
しかし、乳酸菌サプリは、錠剤以外のタイプのものがあるので、カプセルが苦手な方でも安心です。

 

 

おもな乳酸菌サプリには、カプセルの他に、ゼリータイプのもの、粉末タイプのものがありますよ。

 

 

ゼリーだと、お菓子感覚で、つわりが酷くてもつるっと食べることが出来るし小腹も満たされますね。
粉末タイプは、ヨーグルトに混ぜたり、手作りお菓子に混ぜたり、色々な楽しみ方がありますよ。

 

 

色々な方法で乳酸菌を毎日からだに取り入れて、善玉菌をたくさん増やしていきましょう!